赤い口紅の女性

気軽に応募出来るデリヘル求人

金髪の女性

金銭的な理由など、切羽詰まった事情があってもデリヘル求人に応募する際には勇気が必要でしょう。確かに、初めて働く女性にとっては未知の分野ですが、同時にこれまでには想像も出来なかったような金額を短期間で稼ぐことが出来ます。日払いやボーナス制度など、デリヘル求人ならではの魅力も様々ですが、ここでは気軽に応募出来る店の選び方について見ていきましょう。
まず初心者の方がより気軽に働くならば、ぜひグループ店をおすすめします。グループ店はマニュアルやスタッフの対応などがしっかりしているので、まるで大手フランチャイズのように気軽に働くことが出来ます。福利厚生や困った時の相談窓口などもしっかりしていることが多いので、初心者の方でも気軽に働くことが出来るでしょう。そして、さらに気軽に働くには面接方法も様々なものを利用することが出来ます。
女性が一人でデリヘル店の入ったビルやマンションに入るのは不安なものですが、中にはファミレスなどで面接が出来る店舗もあります。他にもカフェや飲食店など、気軽に面接出来るデリヘル求人も多いので、まず面接が不安という方は、こうした気軽に利用出来る面接でどのような人が働いているのか観察して見るのも良いでしょう。

バック率で見極めるデリヘル求人

デリヘルの給料は何と言ってもバック率が重要です。他のアルバイトでは中々聞かない言葉ですが、このバック率とはお客が支払った金額の中でいくらが女性に還元されるかを示す割合を意味します。つまりバック率が50パーセントの場合、2万円のコースで1万円の給料を得ることが出来ますが、当然バック率が高くなるとさらに受け取れる金額は増えていきます。そのため、他のアルバイトが時給を競るようにアピールしていますが、デリヘル求人でもこのバック率を一つのアピール材料として提示しています。
そのためデリヘル求人を探す女性もバック率は大きな目安になるのですが、当然バック率が考慮するコースの料金も重要です。いくら高いバック率でも、コース設定自体が安ければ当然報酬は低いままですし、反対にいくらバック率が低くてもコース料金が3万円や4万円など高額なものなら、見返りは当然大きくなります。
そのため、デリヘル求人を探す際にはコース料金とバック率それぞれ単体で見るのではなく、何時間働いて一体いくら報酬があるのかという時間給で比較しましょう。もちろんコース時間や指名料、オプションやボーナスなど考慮すべき数値は山程ありますが、単純にコース料金とバック率だけでも各デリヘル求人の良し悪しを判断出来るでしょう。

デリヘル求人に応募する方法

派遣型風俗の中でも代表的なお店なのがデリヘルです。男性からお店に連絡があった後、待機所からお客さんの元へ出向いてサービスを提供するのが女性の仕事です。サービス場所は主にラブホテルかお客さんの自宅なので、比較的安全性も保たれていると言えるでしょう。また男性側も電話一本で女性からサービスを受けられるので利用しやすいです。そのため風俗で遊ぶ男性の中にはデリヘルを利用する人も少なくありません。デリヘルに入店すれば、お客さんの数も多いので、短期間で稼げるようになるでしょう。
デリヘルで仕事をするためにはまずデリヘル求人に応募しなければなりません。そのため応募方法を理解しておく必要があるでしょう。デリヘル求人への応募方法は電話かインターネットになるでしょう。また最近ではラインを使って応募することができるお店も増えています。
女性の中にはラインを使っている人が多いので、デリヘル求人に応募しやすいと言うのがその理由です。電話で応募する場合、お店の人と直接話をするので、どのような人と働くのかある程度理解できます。そのため可能であれば電話をかけて応募したほうがいいでしょう。ただインターネットやラインの方法でも面接時に話すことになるので、働く前にお店の人や仕事内容を把握できるので、それほど心配する必要はないかもしれません。

choices contents

寮完備のデリヘル求人を探す

イヤリングを付けている女性

デリヘルは地方から出稼ぎ目的で働く方も多いですが、そうした方の場合まず住む所が問題となります。短期間の場合引越しをしてしまっても勿…

もっと読む

デリヘル求人は自由で難しい

目を瞑っている女性

風俗求人、特にデリヘル求人で働き口を探している場合、お店の数自体は増えているので、いろいろは働き方を検討できて良いでしょう。特にデ…

もっと読む

update list

2016/09/29
面接方法で選ぶデリヘル求人を更新しました。
2016/09/29
効率重視のデリヘル求人を更新しました。
2016/09/29
デリヘル求人は自由で難しいを更新しました。
2016/09/29
寮完備のデリヘル求人を探すを更新しました。